« 2013年の棚卸し「ココロ解放レシピでプチストレス解消」 | トップページ | JAM展☆在廊日程 »

2013年11月15日 (金)

「認知行動療法」と「交流分析」のセッションを受けました~

このタイトルをみて、「あ~、あれね」と知っている方。

結構コアな方ですね~
かくいう私は、耳にしたことはあっても中身は知りませんでした。
内容的にはかなり本質的。
学ぶとなったら、かなり手強い分野かな~と思います。
受ける方としては、確実に変化していくであろう良いツールですね~
lovely

今回、同じ世田谷区の臨床美術士さんでが、
これらを出来る方だったので、やって頂くことに
shine 
どんなだろ~とワクワクしつつ、セッションルームにお邪魔しました。
お部屋は閑静な住宅街の中にあって、優しくて落ち着いた感じ。(写真撮り忘れた~)

まずは「認知行動療法」

思考のクセを知って、ストレス対処に活かしていくんですけど、
そのためにコラム表なるものを書いていきます。
ちゃんと思考がどう、自分の生活全般に関連しているのか、
認知行動療法の捉え方やアプローチの説明もしていただきます。

私はまぁ仕事柄、自身の中をアウトプットしていく機会は多いので、
つかえるということもなく書いてたんだけど、難しい方も多いそう。
でも、そこは寄り添って、会話しながら進めてもらえるので安心です。
色々お話ししながら、シートに添って書いていくと、
納得しながらなので、腑に落ちてスッキリしてきました。
こうやって、自らの変化をつくっていくのは、自信も蓄積するしイイですね!!

その後で「交流分析」もしていただきました。
エコグラムなるものを作成した後で解説していただきました。
自我状態をみるんだけど、客観的な感じ。
私は「合理的タイプ」でした~(^^)v
冷静で客観的な長所を持ち、欧米では理想的…って、ここ日本だしなぁ(- -;
これは分析して終わり、ではなくて、
ここを元にストレス軽減のためにセッションをしていくんだそう。

どちらも、分析してるんだけど、それを使って変化していく、
その時に寄り添ってもらえるっていうのが心強い、って感じました。
人の手を上手く借りるのは賢いんではないかな~
その際、専門家の力を使うのは、大事な人生の節約になるなーと
heart02

詳しくはこちら→http://blog.goo.ne.jp/rinsyoubijutu16

ご興味ある方、ぜひ12月8日のコラボワークショップにいらして下さいませ。
2013年の棚卸し「ココロ解放レシピでプチストレス解消」を一緒に開催しますbell
イベント詳細→http://miyabi-journey.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/2013-4d61.html

彼女との出会いは、埼玉が活動拠点の「NPO法人 臨床美術 彩球」。
だから埼玉でばっかり会っていたんだけど、実はものすごーいご近所さんで。
なんと!我がサロンの大家さんの書道教室、子供の頃に通っていたんだそうで、
も~う、2人してビックリ
wobbly
年末が近いからか? ご縁の出血大放出サービスだわ☆
アートセラピストとしても、それぞれがロジックも入ったセッションをしており、
そういうことを選択する傾向っていうのかしら…符合する点も多いのです。
ちなみに彼女は「池浦さん」、私は「永池」でイケイケコンビ
good

変化をつくるセッションを受けられたので、年末に向けて加速していきたいと思います♩
イケイケ~
(*^▽^*)o


« 2013年の棚卸し「ココロ解放レシピでプチストレス解消」 | トップページ | JAM展☆在廊日程 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512398/58577429

この記事へのトラックバック一覧です: 「認知行動療法」と「交流分析」のセッションを受けました~ :

« 2013年の棚卸し「ココロ解放レシピでプチストレス解消」 | トップページ | JAM展☆在廊日程 »

フォト
2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

イベント

これから

最近のトラックバック

無料ブログはココログ