« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月16日 (火)

〜出会いのセンスを磨く、コミュニケーションアートセラピー 〜

いつも、いーっつも、やっていること…「出会い」

人と、ものと、景色と、考え感情と、味や香りと…
入ってくる(出会う)それらを変えるのもいいけれど、
出会いセンスを磨いちゃったら、人生楽しみセンスを磨いてるってこと。

なんて話をしながら盛り上がり、ワークショップを企画していただきました。

引き出していただける出会いがあって生まれた場です。
貴重な出会いに感謝☆
ぜひ遊びにいらしてください♪

お申し込みはfacebookからか、
mnagaike0712@gmail.comへお名前と連絡先をお知らせください。

FB http://www.facebook.com/#!/events/160886940741009/

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


〜出会いのセンスを磨く、コミュニケーションアートセラピー 〜

・日程 4月22日(月)
・時間 19時〜21時30分
・場所 会議室B
・定員 最大24名
・参加費(アートセラピーを含むワーク参加費)
初回特別割引 2000円

どんな人も毎日繰り返している事...それは出会い。
人はもちろん、自然・色や味、自分自身の感情や考えと、出会って分かれての繰り返し。深く味わって感動出来る、出会いのセンスを磨いて。人生を、是非豊かにしませんか

アートセラピーとコミュニケーションワークを体験していただきます。

色や線を使ってのアート表現と、言語表現を交互にすると、心の循環が良くなるから不思議です。

どなたでも楽しめるアートワークで、自らの素晴らしさに出会い直しましょう。
ワークの後には、今すぐここから使える【出会いのセンスを磨く、コツとツボ】をお話しします。

こんな人にお勧めです。

・感動センスをアップした  いと思う方。

・誰とでも、楽しく会話を  楽しめる様に成りたい。
・楽しく変化してみたい。
・「新たな自分自身」を     発見してみたい。

・アートわ自分を楽しみた  い。

-講師プロフィール-

Rena-Art
(ルネアート)

代表 永池 雅子
http://www.rena-art/     .com/index.html

分析をしないアートセラピーと、考え・感情を整理するコンサルセッションを提供。個人セッションやワークショップの、企業講師として活躍中です。

2013年4月 2日 (火)

ワクワクしに行ってきました〜

私はコンサルという、考えや感情の整理をするお仕事に使っているものでもあり、
日常ワタクシ自身が今を楽しく生きる為に使っている、

マストアイテムな技術を「観術」と言うんですが、
これもですね、日々進化している訳で。。。
チューンナップ…じゃなくて、バージョンアップ? 
必要性を感じまして、3月の下旬に行ってきましたワクワク観術セミナーdiamond
色々と気づくこと、感じることはありましたが、
「問題解決への確信」と「観術そのものの進化」にワクワクしましたね〜

あーこりゃ、何でもほどけるね! 
そんな気はしてたし、まぁまぁ使ってたつもりだったんだけど、
ホントにそうだったんだね〜
…って、膝をポンポンしてしまいました( ̄▽ ̄)

そして、その分かりやすさの進化っぷりにも感動。
イメージできない、をイメージできちゃう、
?であるはずのことが、こんなに分かりやすいってスゴいな〜

伝えきれないけど、でも書いてみたrock
楽しかった、ワクワクした感じが伝わったら良いんだけどなぁ〜(^-^;

「ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの」を見て来たよ♩

昨日、4月1日の月曜日は映画の日♩

エイプリルフール、どんな嘘をつこうか…bleah
前日電車の中で真剣に悩んでいたことなど、うっかりすっかり忘れ去り、
ウキウキと、大好きな春ちゃんと行ってきました、「ハーブ&ドロシー」

これはとってもとっても、微笑ましくて可愛らしい、
アートコレクター夫婦のドキュメンタリー映画。
公開したばかりなので、見て頂いてのお楽しみで詳しくはかけないけど、
真剣に、そして自由に、
なおかつ淡々と、人生かけて遊び倒す…かっこいいです!
最高のパートナーシップだよねぇ(*゚▽゚)ノ

アートコレクターだからもちろん、アートと向き合っているんだけど、
それを通じて、アーティスト自身•人生とも同時に向き合っていて繋がってて。
なんて言うか、嘘がない。
嘘みたいに嘘がない、シンプルな生き方。
なかなか、自分自身に嘘のない生き方って、案外難しくって、
もやーっとしている人、多いんじゃないかと思う現代。

このふたりの生き方が贈りものに感じる人が多い理由が、分かる気がします。
…と、書いていて、落ちがついてしまった。。。ちゃんちゃん♩

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

フォト
2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

イベント

これから

最近のトラックバック

無料ブログはココログ