« [日程訂正あり]12月グループセッション&新メニューArtと心のカスタマイズセッション『FLOWER』ご案内 | トップページ | 焙煎って初めて見ました〜 »

2011年11月28日 (月)

無意識を意識化(飲食店編)

今日入った飲食店にて不思議な感じのしたこと。

店員さんの席への案内がまか不思議な感じで。

前のお客さん(ペア)がカウンター席に進んでいったんだけど、
先導しているのは店員さんで、でもその店員さんは「テーブル席で」と言っていた模様。
ペアのお客さんは席に座ることも出来ず、宙ぶらりんな間が。

そして次の私はその時一人だったので、そう伝えると、
口では「カウンター席でお願いします」と言いながら、
カウンター席を通り過ぎ、テーブルの方へ。
着いていくと店員さん、不思議そうに振り返り、「カウンター席で…」と。
でも、前のペアの人たちも困った感じで立ち往生していて、カウンター席空いてないのよね。

「で、結局、どちらにどちらに座れば?」と私が訊くと、
「はい、カウンター席に」と。
それを聞いたペアの人たちがテーブルの方へ動いて、私もやっと座ることが出来ました。

この店員さん、どうもテーブル拭きたかったのね。。。
誘導と作業をごっちゃにしていたからなんだけど、
この人の無意識すごいですね〜。
なぜ、お客さんたちが、自分がご案内している(と思っている)通りに動いてくれないのか、
まったくわかってないし…おそらく考えないだろうし。

言葉と態度なら、人は圧倒的に態度で判断します。
態度は主に視覚から入るので、五感覚のうち八割を占めるとされる行動•態度が優勢。
逆に言えば、たとえ話せなくとも、相手の意図が理解できるならコミュニケーションは成立する。
にっこり笑って「コチラへ」という動作で進行方向を示せばいいんだし。

行動が無意識すぎて、しかも言葉とごっちゃになってると、人と疎通できないだろうねー。
「誰もわかってくれない!」って。
これって人間の抱える問題でもあると思うが、いささかキョーレツでした。

ほんと、無意識を意識化することの必然性を感じた一コマでした。

« [日程訂正あり]12月グループセッション&新メニューArtと心のカスタマイズセッション『FLOWER』ご案内 | トップページ | 焙煎って初めて見ました〜 »

日常徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512398/53352372

この記事へのトラックバック一覧です: 無意識を意識化(飲食店編):

« [日程訂正あり]12月グループセッション&新メニューArtと心のカスタマイズセッション『FLOWER』ご案内 | トップページ | 焙煎って初めて見ました〜 »

フォト
2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

イベント

これから

最近のトラックバック

無料ブログはココログ