« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

友達の輪…和

本日は現在展示中の「デ愛サイ会」の会場、神保町のきっさこさんにて。

Img_2608

ヘーゼルナッツラテ、おっきい。

(写真はイマイチ伝わりませんね…)


来てくれた方同志で繋がったり、コラボしているしづゑちゃんとも新たな繋がりが。

他の展示でも紹介したりということはあるけれど、

繋がり方(ってか盛り上がり方?)が違っていて。

タイトルとコンセプト効果なのだろうか…?

(ちなみにタイトルは「デ愛サイ会~脳を超えて、つながりを取りもどす出会いへ~」です)

私が帰った後に来てくれた方たちも、

お店も気に入ってくれて、楽しんでくれた様子。

しかも。「今ここ、すべてを感じることのできるアナタよ(5感覚のマンダラ)」っていう、

大きい布の作品があるんだけど。

彼女は「宇宙のチューブの作品」って、自由に呼んでくれてました。

作品がでーっかくなったような、いい感じのネーミング。

センスあるなー。いただきだわ。


実際、タイトルつけたりとか、コピーとかって、

制作とは全然別のセンスですよね。

今後はコンセプトだけ伝えて、別の人にお願いするというのも有かもしれません。

…いえ、努力を放棄した訳じゃないんだけどね(笑)。

2011年3月21日 (月)

臨床美術ワークショップ 3/24(木)「いちごの水彩画」1000円

日本人の優しさからの周りへの配慮。

これによって、この危機的状況の中、諸外国から尊敬の注目を集める程の団結力・協調性があります。

けれど、これが長期化すると、感情の溜め込みなどによる精神面の問題が懸念されると言われていることも確か。

被災地ではもちろんのこと、支援する側の他の地域でも同様です。

Rena-Artでは心の側面から出来ることをしていきたいと思います。


※収益の一部は、行政機関を通じて震災の義援金として寄付させていただきます。

※4月移行の開催予定は後日、こちらでお知らせいたします。

臨床美術ワークショップ 3/24(木)「いちごの水彩画」1000円


Img_2587

メニューは「いちごの水彩画」

 ※震災後の中止等の影響により、カリキュラム変更しております。

日時:3月24日(木)19:00~21:00(18:45開場)

場所:Rena-Art

    (下北沢から徒歩12分、ご予約いただいた方に道順をお知らせ)

料金:通常3000円(お菓子と飲み物付き)+材料費500円

    初体験、1000円になります

定員:4人


臨床美術…初耳な方も多いかもしれません。

脳がいきいきする、アートセラピーです。

五感を使って描きます。

創作した後は、みんなでお茶会しつつ鑑賞。

いつもはあまり使っていない部分の脳を使うことでスッキリ。

ストレスの軽減、メンタルヘルス効果があります。


お申し込みはタイトルを「3/24」とし、

お名前・性別・年齢・連絡先を明記して、

rena-art@willcom.com まで。

道順と連絡先をお伝えいたします。

ご参加、お待ちしております。

2011年3月20日 (日)

いきなりの無茶振りですよ!

今日、「無茶振り」ってやつをされました。。。

観術体験イベント(無料)なるものに参加していて…

パワポを見たり、

参加者同士でコミュニケーションをとりながら

考えたり話したり、

賢いプレゼンテーター石山さんの話も小芝居(?)も面白くて、

リラックスして聞いていた。。。その時。

「観術を使っての体験談を…」って言った辺りで目が合ったんだよね~、石山さんと。

「では、Miyabiさん」(石山さん、にっこり)

……

ワタシーーーっ!?


「いきなりの無茶振りですよねぇ」とか

「あ、マイク使うんですねぇ」とか

時間稼ぎしながらも自分なりにお話しました。ふぅ。。。


。。。あり得ませんから、石山さんcoldsweats01


でも不思議なもので、いきなりだったからこそ(?)の

等身大の体験談は共感を持っていただけました。

貴重な体験をありがとうございました。

でも、もし、次の機会とかございましたら、

会が始まるくらいまでには依頼、というかお声がけをお願いしますね。

(・oノ)ノ←頭の中がこんな感じになりますから。。。


あ~、でもワタシの場合は「(・oノ)ノ」な感じに見えないみたいで。

ホントにその場で振られたとは、思われてなかったみたい。

面白いですね^^

2011年3月19日 (土)

【在廊日程・追記】「3/21Artで…交流会」と「3/26~展示&イベント・デ愛サイ会」

現在、様々なカタチで被災された方々、及び被災地への支援が動いています。

現時点では飲食店に空席が目立ち、様々なイベントが中止となっています。

ですが、この状況が続くのは危険だな…と感じます。

なぜなら、「支援・助け合いは長期戦」だから。

経済の循環が滞ることは、人間で言えば血流が滞るのと等しい。

例えば個人経営の飲食店などは経営に差し支える、というか失業者を増やす訳で。

支援どころではなくなってしまうんですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Artプロジェクト第1弾atきっさこ
「デ愛サイ会~脳を超えて、つながりを取りもどす出会いへ~」
<表現者でありながらセラピスト的な作品づくりをしている、女性2人のコラボ>
Miyabi
(観術Art&アートセラピスト)http://miyabi-journey.cocolog-nifty.com/blog/
フォトピアニスト しづゑ
 http://www.photo-pianist.sakura.ne.jp/

展示期間:2011326日(土)~43日(日)
時間:[月~金]09:0023:00[]12:0021:00[日・祝]12:0018:00
入場料:無料(喫茶店で展示の為、お飲み物等は各自でお買い求め下さい。)
場所:東京都千代田区神田神保町2-24-3
   茶房「喫茶去(きっさこ)」
   ※神保町駅から白山通りを水道橋駅に向かって左の. 裏にあります
連絡先:
03-3239-6969
URL
http://go-jimbou.info/shoku/cafe/cafe005_kissako.html(ポータルサイト内)


【在廊日程】
3月27日(日)14:00~18:00

3月29日(火)14:00~19:00

4月2日(土)14:00~16:30/18:00~のイベント時

4月3日(日)14:00~18:00

※上記以外にも滞在している可能性があります。

期間中にイベントがあります!

〈アートセラピー&ライブ&トーク〉
4
2日(土)18302000終了予定、その後交流会あり
1500
円(ワンドリンク付き)
ファシリテーター:一三火間

※下記の画像はフライヤーです。

1dmout

私のアトリエがある下北沢(世田谷区)は現在のところ、

計画節電区域になっていません。

いわゆる商業区域には、商業区域の役割があるように思います。

私はここで、安心と再生の場を創っていくのが役割だと、

改めて感じています。

そんな訳で、3月21日の「Artで繋がる!アートコミュニケーション・カレンダー編×交流会」は予定通りに行います。

交通の不安もあるかと思いますが、臨機応変に対応いたしますので、ご安心下さい。


そして、3月26日~4月3日までの2人展、「デ愛サイ会」も、

どーんと構えて(笑)、お待ちしています。

ご都合のつく方は4月2日のイベントにいらしてくださいね。

お話しましょう。

安心が大切…だよね

まだまだ、不安はあるものの、様々な滞りはあるものの、

東京と東京近郊は少しずつですが、日常を取りもどしつつあると感じています。

交通網は明日にはかなり復旧するとのこと。

けれど、人の心はどうだろうか…と思うんですね。

被災してはいなくとも、初めての経験に不安は募るし、

何を信じてよいか分からず、どう動いてよいのやら、というような。

私が毎日購読しているメルマガを転記します。

今、とても必要な「安心」に繋がるのでは?と思いました。

-----------------

今回の地震では、多くの被害が発生し、日本の皆さまには、心からお見舞い申し上げます。

今日は、私の観点からみた、今、何よりも一人一人が第一優先で解決しなければならないことを、お伝えしたいと思います。


今、東京の街をゆく日本の皆さんの表情を拝見していて、不安な気持ちが募っていることを感じます。

これから、一番、恐ろしいこととは何でしょうか

「連鎖的な余震に続いて大きな地震が来ること」
「最悪の原発事故による深刻な放射能汚染」
「原子力発電所の停止による経済への悪影響」

などを考えやすいと思います。


ですが、何よりも怖いのは、心のパニック状態が起きることだと私は見ています。

今の状況で、心配になるのは当然ですが、過剰な心配によって、心のパニック状態が起きてしまうこと。

実は、それを一番警戒しなければならないのです。


そのために、上記3つの状況を客観的に整理して、私の見解をお伝えしようと思います。


一つ目について

大きな地震が心配されていますが、11日に起きたM9.0以上の大きな地震は、もう絶対に起きません。

非常に大きな地震が起きた後は、そのショックによって生まれたプレートの隙間を埋め、プレートを安定させるために、小さい地震がたくさん起きるものなのです。

逆に、小さい地震が起きないほうが危険な位です。

ですから、小さい地震で、パニックになる必要は全くありませんし、日本の建物も、小さい揺れには充分対応できていますから、大丈夫です。

絶対安心の心で、まず、心を安定させることが大事です。


二つ目について、

原発の爆発による、放射能汚染が心配されていますが、今の状態で考えれば、最悪の爆発が起きたとしても、炉心から30kmより外に避難して、そのエリアには、30年間住まないようにすれば、大きな問題はないでしょう。

ですから、原発の爆発によって、「東京全体が危なくなる」とは思いません。


三つ目について、

発電所が機能しなくなった場合、工場が稼働できず、生産ラインが停止し、製造業が打撃を受けて今の日本経済が潰れていくことを心配する方もいらっしゃると思います。

でも、これは、日本が新しい産業へとシフトする、大きなチャンスでもあります。

電力を必要とする産業(モノづくり中心)から、電力を必要としない産業(人づくり中心)に、ここからシフトするタイミング、と捉えてみたらどうでしょう。

車がない時代から、車がある時代にシフトして車産業が生まれたように、全く新しい産業によって、必ず新しいお金の循環が生まれます。

そして、それが巨大な経済大陸になるのです。

その新しい産業とは、人づくり産業です。

人づくり産業とは、人の心を究極の健康に導く教育産業であり、悟りの産業なのです。

誰でも悟りを活用できる時代に突入します。

その悟りを道具にして、日本の経済を再建し、新しい文明を引っ張っていく日本へと、生まれ変わることができます。


死を怖れない健康な心、

とらわれない心、

これこそ、剣の達人の侍たちが切磋琢磨した、心の世界です。

私が、一番認める日本の素晴らしさの源です。

日本のプライドを守り、産業化していく、世界レベルの第二の明治維新を起こし、そして完成させる、JAPAN DREAMの道なのです。


今、上記の3つの恐れによる心のパニックを、速やかに解消する必要があります。

心のパニックを解消しない限り、日本の未来はありません。


過剰な心配はいりません。

パニックになる必要もありません。

あなたの心の安心と安定が大事なのです。

心の安心、安定から、この危機を希望に反転させる智恵や道が広がります。

危機に強い、日本の底力に確信を持って、必ず、文明の危機でもある今回の大災害を克服して行きましょう。


どうか、今日の、このメルマガの内容を、ぜひ、ひとりでも多くの方と、共有してください。

日本の未来、そして世界の未来のために。


最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

-------------

2011年3月16日 (水)

3/21「Artで繋がる!アートコミュニケーション・カレンダー編×交流会」

※現在も交通状況などに支障が出ております。

当日はその状況に合わせ対応いたしますので、お気軽にご予約くださいませ。

こちらは準備してお待ちしますが、くれぐれもご無理はされないでください。

3/21

Artで繋がる!アートコミュニケーション・カレンダー編×交流会」

3月21日(月・祝)

14::0016:30open13:45

場所:Rena-Art(下北沢駅南口から徒歩12分)

定員:8

料金:お12500円(材料費込み・飲み物とお菓子つき)

   ペアーでお申し込みの方はお2人で500円引き。

持ち物:エプロン(なければ結構です)

Img_2602 Img_2605

(参考作品:左は私の、右はスタッフの恵ちゃんの)

アートは表現でもあるとともにコミュニケーションツールです。

今回は2人ずつのペアになって、大きな絵を描きます。

そしてそれを、それぞれのカレンダーに仕立てていきます。

いつも一緒のだれかさんと参加してみるのもお勧めですよ。

パートナー、親子、友人、など。もちろん、お1人でのお申し込みも大歓迎です。

終了後、鑑賞会を含めた交流会を行います。

創作してスッキリした気持ちで、新しい出会いをお楽しみ下さい。

先日の震災以後、助け合う心の重要性を、皆さん感じておられることでしょう。

アートでの協同作業を通じ、いま一度、人と人が繋がることや、

協力する、ということを感じ、シェアしてみませんか?

お申し込みはタイトルを「3/21交流会」とし、

お名前・性別・年齢・連絡先を明記して、rena-art@willcom.com まで。

道順と連絡先をお伝えいたします。

ご参加お待ちしております。

-----------------

Rena-Art(ルネアート)

代表・永池雅子

rena-art@willcom.com 

-----------------

日本の美しさ、底力

国内観測市場、最大規模の地震が発生し、数日が過ぎました。

今回の地震による被災地の皆さま、被害にあわれた関係者の皆さまへ、

心よりお見舞い申し上げます。

また、時間が経つにつれ、被害状況や被害の影響が明らかに

なってきており、とても心が痛みます。

ですが、そんな中でも秩序を守り、他者と助け合う、

日本人のあり方に、世界中の方々が注目している様子です。

(PC → http://prayforjapan.jp/tweet.html

モバイル → http://prayforjapan.jp/i/tweet.html


私の場合、地震から数時間後、都内をバスで移動しました。

かなりの混乱状態で、もう入れないような車内に入りたい人、人。

身体が痛い!と悲痛な声の老婦人の隣にいた30代くらいの男性が、

「僕が代わりに降りますから」と、やっと乗れたバスを、

入ってくる人の代わりに降りていきました。

他の方たちも、何かハッとするものがあったと思います。

場の空気が一瞬変わりました。

美しい心、美しいあり方は、それ自体がパワーであると思います。

混乱の中で助け合う、この国に今いて、

改めて、この国に生まれて良かったと感じています。

…というか、初めて本気でそう感じられました。

深いところで人間に、自分も含む自分の生まれたこの日本に絶望があったのだと思う。

今回の災害で目をさめさせられた気がしています。

私も日本人として、恥じない生き方を、

出来ることを精一杯やっていきたいと改めて思います。

頑張りましょう。

2011年3月12日 (土)

3/14(月)臨床美術ワークショップ、中止のお知らせ 他

3/14(月)臨床美術ワークショップ、中止のお知らせ 他


昨日発生しました東日本大震災の影響を踏まえまして、

3月14日(月)にRena-Artで予定しておりました

臨床美術ワークショップ「いちごの水彩画」を開催中止いたします。

言及できないほどの大きな被害です。

地震当日の11日(金)に予定しておりました交流会も

主催者と相談の上、中止の対応を急遽取らせていただきました。

不手際な対応もあったかと思います。

ご予約いただいておりました方、申し訳ありませんでした。

2011年3月 5日 (土)

Rena-Art☆臨床美術ワークショップ3/7(月)「いちごの水彩画」初回1000円

Rena-Art☆臨床美術ワークショップ 3/7(月)・14(月)

Img_2587

メニューは「いちごの水彩画」

日時:3月7日(月)19:00~21:00(18:45開場)

日時:3月14日(月)19:00~21:00(18:45開場)

場所:Rena-Art(下北沢から徒歩12分、ご予約いただいた方に道順をお知らせいたします)

料金:3000円(お菓子と飲み物付き)+材料費500円

    →初回はコミコミ1000円になります

    ※初参加は今後もコミコミ1000円です。

      3月まではオープン記念で2回目まで1回1000円。

定員:4人

臨床美術…初耳な方も多いかも。

脳をいきいきさせちゃう、アートセラピーです。

五感を使って描きます。

創作した後は、みんなでお茶会しつつ鑑賞。

いつもはあまり使っていない部分の脳を使うとスッキリしますよ~!


お申し込みはタイトルを「3/○」とし、

お名前・性別・年齢・連絡先を明記して、

rena-art@willcom.com まで。

道順と連絡先をお伝えいたします。

写真は私の創ったもの。派手になった…。


ご参加、お待ちしております!!

2011年3月 4日 (金)

知っているようで知らない予防医学と保険のお話 with交流会

知っているようで知らないことって沢山ありますね~

知らないからイマイチな状況になっていることもあるでしょうし、

更には残念な状況を通り越し、損してる!なんてこともあるかも。

前置きが長くなりましたが、友人が主催している、勉強会with交流会を紹介します。

今回は「予防医学と保険」のお話になります。

お食事がついても2000円なので、とってもお得です。

お食事はなしでワンコインでの参加も可能。




そして…この勉強会with交流会には6月に私もお話させていただく予定。

(私の内容はクリニカル・セラピー〔臨床美術〕になります~)

今回、私は参加できませんがぜひぜひ皆さん、ご参加を♪

*****************************

「知っているようで知らない予防医学と保険のお話 with交流会」

1コインで3倍お得!
予防医学と保険のコラボ勉強会に更に異業種交流会もコラボ!

【日時】
3/11(金)19:00~22:00
希望者には、+1500円で飲み物(アルコール含む)と軽食付きで23時まで延長できます!

【会場】
ネオアージュ中目黒801
目黒区東山1-3-1
※1階入口で801を押して呼び出してください。

【アクセス】
中目黒駅より徒歩8分

中目黒の駅改札口を出て左に山手通りをひたすらまっすぐファミマの手前のマンションです。隣がエチオピア料理店です。

地図↓
http://map.navitime.jp/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.38.51.25&lon=%2B139.41.37.50

【参加費】
①500円
(セミナー+食事無し交流会22時まで)
②2000円
(セミナー+食事付き交流会23時まで)

交流会は①②共にセミナー終了後の21時くらいからの予定です。①は食事無しで約1時間の交流、②は食事をしながらの2時間ゆっくり交流できます。

セミナーには時間的に間に合わない(20時過ぎ)けど参加したいという人にはこんなプランを用意しました。
③2500円
(セミナーなし+食事付き交流会23時まで)

お好きなコースでお申し込みいただけます。

【定員】
申込み先着30名
定員になりましたら締め切らせていただきます。

参加希望の方は、以下のアドレスに
・名前
・電話番号
・参加コース
を記載してメールにてお申し込みください!

give.and.give2010@softbank.ne.jp

【セミナーの内容】
今の日本の自殺者は年間3万人もいるのを知っていますか?
しかし、ガンで命を落とす日本人は年間30万人います。
「なぜ、がんになるのか?」
「遺伝だから、運に任せるしかない?」
「今が元気だから、将来のことは・・・そのとき考えよう?」
なんてことを考えたことありませんか!?

現代人は2人に1人以上が生活習慣病で命を落とします。
医療が進歩しているにも関わらず・・・なぜ、そんなに生活習慣病が増えているのか?

その原因を解決することが出来たら一度きりの人生を健康で若々しく楽しく過ごすことができます。

あなたの予防医学の意識は大丈夫ですか?
自分は病気になんてならないなんて思っていませんか?
今日から、実践できる簡単な予防意識の向上で、あなたの人生は大きく変わります。
是非、正しい知識と日々の実践で、大切なご自身の健康を見直す機会にしてください。

みんな健康になりたい・・・と思っていますし、保険も安心のためや家族のためにほとんどの人が加入しています。
しかし多くの人は健康も保険も何となく知ったかぶりをしていますが残念ながらその7割の人がよくわかっていなくて自分に合っていない予防医学や保険だったりしているのが現状です。

今回は健康と薬の専門家である薬剤師による知って得する予防医学の話と保険の専門家であるライフコンサルタントによる知らないと損をする保険の入り方のお話をさせていただきます。
【セミナー講師】
①予防医学の話
坂田武士(薬剤師)
②保険の話
鹿島真一(ライフコンサルタント)

※商品説明や勧誘行為はありません。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

フォト
2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

イベント

これから

最近のトラックバック

無料ブログはココログ