« マインドームセミナー | トップページ | サツマイモでアートセラピー♪ »

2010年11月 1日 (月)

第4の権力、マスコミの力と民主意識

ワタクシ、数年前までマスコミ関係のお仕事でした。

正確にいうと、出版関連の販促やPR的な業務を行う会社のデザイナーで。

なので、直接に日々ジャーナリズムの現場にいる訳ではなかったのですが、

お話しすると味のある、面白い方が多かったです。



マスコミのお仕事って、その中核になればなるほど、

なんとなくで入ってくる人などいない訳です。

出発の意志がある。

真実を伝えたい、とか。

この世の中おかしいぞ、とか。

CHANGEの意志。


…だったはずじゃないの?

と、思えることがありました。

11月の福岡市長選の各候補予定者による

RKB毎日放送(TV局)の公開生討論会が10月27日にあったんですが、

なんと、候補者8名中6名しか出演していなかったそうです。

本人の意思ではなく(確認もなかったそうですし)、

理由は『番組の時間とスタジオのスペースの問題』。


…番組を見る市民の方を馬鹿にしているとしか思えません。

福岡の未来を担うリーダーを選出する市長選。

公正に判断を各個人がする権利があるんはずでしょ。

そして、呼ばれなかったお二人の意志と尊厳性の無視。

ねぇ、ねぇ、日本って民主主義国家じゃなかったけ?

って質問したくなりますねー。

これについては、そのうちのお1人、内海あきのり氏が

緊急メッセージをオフィシャルサイトに掲載しています。

http://www.utsumi-akinori.com/democracy

ホント、こうゆうの見て若い人はますます

未来に希望を抱けなくなるんだと思うのです。

声を上げたって無駄なんだね、って。

そしてそして。

民間放送ではなく公共放送のNHKさんもやってくれました。

お昼のニュースで市長選のことを取り上げた際のこと。

さすがにあきらさまに放送カットではなく、

放送時間に大幅な差がありました。

有馬さん→約25秒

高島さん→約25秒

木下さん→約24~25秒

植木さん→約25~26秒

内海さん→約11

飯野さん→約10秒

吉田さん→約24秒

荒木さん→約25秒

何か特別な意図でも…?

と、疑いたくなるような。。。


マスコミの人だって個人の人生がある。

近くで接することも多くあったので、

その意志が、いつか端の方に押しやられてしまうのはわかる気もするのです。

でも、敢えて言いたいです。

力があるんだもの。

影響力あるんだもの。


マスコミとしての基本姿勢を問いただして下さい。

ちゃんと自分ごととして。

ご自分の出発の意志と繋がって。


そして、もう各個人も、報道をそのまま鵜呑みにせず、

正しい情報を取りにいく時代だとも思います。

テーブルの上にのったのが、全てのメニューと思い、

無視識に見えるメニューの中から選択するのでは、

既存の支配権力のいいなりと言うことです。

「美味しくないな~」とか言いながらも、

結局は税金を払って、労働をしてくれる…

とってもオイシイ存在なわけです、誰かさんたちにとって。

声はあげなければ。

情報は取りにいかなければ。

本当に時代をCHANGE出来る、

その意志を持ったリーダーシップの選択を始める時だと思います。

« マインドームセミナー | トップページ | サツマイモでアートセラピー♪ »

日常徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512398/49907905

この記事へのトラックバック一覧です: 第4の権力、マスコミの力と民主意識:

« マインドームセミナー | トップページ | サツマイモでアートセラピー♪ »

フォト
2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

イベント

これから

最近のトラックバック

無料ブログはココログ