« 失敗の力セミナー:追記 | トップページ | 語り場 »

2010年4月 3日 (土)

“自立”って、簡単なようで…

“自立”って、簡単なようでこれが結構難しい

  ↑

今日のYahoo! JAPANの特集欄(みたいなの)の見出し


「自立」と言って思い浮かべる単語は人それぞれ

並んでいた記事のタイトルが、

「働く」や「大人」というキーワードはありそう~、と思ったんですが

「テクノ依存症」

「物質依存症」

「アダルトチルドレン」

「女の“依存”」

「縛られない大人」

…ここまで並ぶと、どんだけ依存して縛られてんだっ!

と、突っ込みそうになりましたよwobbly

けして明るいタイトルではないよね~

それだけ、目を背けたいことが沢山ある時代、

と言うことができるのだと思う


この欄で「必読」と紹介されていた本

しがみつかない生き方

序章 ほしいのは「ふつうの幸せ」
第1章 恋愛にすべてを捧げない
第2章 自慢・自己PRをしない
第3章 すぐに白黒つけない
第4章 老・病・死で落ち込まない
第5章 すぐに水に流さない
第6章 仕事に夢をもとめない
第7章 子どもにしがみつかない
第8章 お金にしがみつかない
第9章 生まれた意味を問わない
第10章 “勝間和代”を目指さない

すごいです。

1章から最後の10章までタイトルの最後が「ない」なのねー

自分の固定を解除したら楽になるよ、ということなのかしら

この本がどうのこうの、ということではなくワタクシが考えるに…

なぜ人間が固定(観点固定)をつくってしまうのか、

その原因・メカニズムを知らずに

「求めない」とか「目指さない」とかやっても限界がきます

だって、新たな固定をつくってるんだもん

「求めないアタシ」 「目指さないオレ」をつくって

果ては、まだ求めている人や目指している人をみて

考え・感情が生まれ、○×…


そもそも「ふつうの幸せ」って…


でも、縛られちゃうんだよね~、という貴方♪

これがおススメです

「あなたの人生は認識で変わる!コミュニケーション講座」

毎週、火曜に開催しています

« 失敗の力セミナー:追記 | トップページ | 語り場 »

日常徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512398/47986999

この記事へのトラックバック一覧です: “自立”って、簡単なようで…:

« 失敗の力セミナー:追記 | トップページ | 語り場 »

フォト
2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

イベント

これから

最近のトラックバック

無料ブログはココログ