« 過去のイメージから自由になる | トップページ | 有限と無限 »

2010年3月18日 (木)

成長ってなんでしょ~ね

生まれてから3才までって、自分と他者の境界線が曖昧

自分の感じることと、他者の言ったこと・感じたことの区別がつかない

赤ちゃんってワンネスそのもの


これ以降の成長段階で生存活動へ

(赤ちゃんの時は生命活動)

自我が生まれ、自分と他者とを識別し

比較も出来るように…

相対比較、○×の始まりでもあり…


この時期、育児する側は「えらいね~」「出来たね~」とそれを褒め…

刷り込まれる訳ですねー

出来た ○

早くできた 更に○

○を存在させることは、×を存在させることでもあるし


褒めることは素晴らしいこと

でも、どんな観点を持つ人が 何を観て褒めて育てることが

これからの育児・教育には必要であると感じます


違いを感じられる、

その人間も存在させることの出来る、

それを存在させているものは何か


存在を存在させているのは、存在ではないこと

新たな教育

 新たな時代

  今、必要なこと

« 過去のイメージから自由になる | トップページ | 有限と無限 »

日常徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512398/47839354

この記事へのトラックバック一覧です: 成長ってなんでしょ~ね:

« 過去のイメージから自由になる | トップページ | 有限と無限 »

フォト
2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

イベント

これから

最近のトラックバック

無料ブログはココログ