« マインドームセミナー…自分の変化イメージ | トップページ | 心の安全地帯 »

2010年2月11日 (木)

構造

「エレメント」構造デザイナー セシル・バルモンドの世界、を観てきました。

この人は構造エンジニアではなくて、構造デザイナー。


建築家がデザインした建築を、物理的に成り立たせるサポート的な感じではなく、

建築家とクリエイティブなコラボレーションを行っています。

その彼の大胆かつ繊細なワークを成り立たせているのは…真理。

構造のメカニズムを彼は自然から摂理から受け取っているのですね。

例えば葉っぱ。枝分かれする葉脈から。

例えば絶えず変化する陽の光から。


その自然の摂理・メカニズム・構造は巨大で想像を超える建築物を可能にする。

建築という巨大なマクロ構造の中に、人間(ミクロ)が入る。

あ、でも宇宙というマクロに、建築というミクロが入ってる訳か…。

鋳型と鋳物。鋳物と鋳型。



全体の作品の配置も納得!しちゃうメカニズムがあったような…。

してやられた~って感じで面白かったです。

« マインドームセミナー…自分の変化イメージ | トップページ | 心の安全地帯 »

日常徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512398/47534550

この記事へのトラックバック一覧です: 構造:

« マインドームセミナー…自分の変化イメージ | トップページ | 心の安全地帯 »

フォト
2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

イベント

これから

最近のトラックバック

無料ブログはココログ