« 階段が出来ました | トップページ | 癒されモール☆第9回目(2・14) »

2009年2月 3日 (火)

消えた♪

年明けの日記で年末に肝臓の数値が悪くって~と書いたのですが。

ずっと、年が明けたらちゃんと診ていただく約束を流していました…
…ええ、行きましたよ。
検査に、じゃなくて風邪をこじらせ気管支にまできて全然よくならなかったから。
…はい、怒られましたよ。おじいちゃん先生、愛あるプチ切れ。
「喉が~咳が~」と訴える私を一旦シャットダウン。
「それよりね!」(ちょっと、ぷちっ)
「はい…」(しょんぼりな私)
即、採血していただきました。

で、結果。
「なんかね~不思議なのだけどね~、消えているんだよねー」

すっかり通常の数値になっておりました。
B
型・C型も陰性。
「不思議だなー、なんだったんだろうねー」(前の結果を見ている)

「でも、とにかく良かったねぇ!」
と、終了。



この時の症状はけっこう前から気づいていたのに
放置していた痛さ。

これはココロが作っていたと私は思っています。
見ても見ないふりの、そのココロ。
自分を大事にできない、そのココロ。
本当に望んではいない行動しかとれない、そのココロ。
そういったものが作る、思い・行動・言葉・生活習慣。


だからココロに変化があって、思い・行動・言葉が変わり
結果、身体に変化があった。

そんなことなので、その変化を創った全てに感謝をして
諸々(先ずは生活習慣?)ベストに書き換えていきたいな。

if

もしも私に魔法が使えたら あなたの隣に行って
 あなたが見ている世界の窓を拭いて明るくできるのに
  そうしたら そこから光が降り注いで
   あなたは自分で窓を拭き始めるわ
    そして いつか その部屋を出てみたいと思うでしょう


もしも私に魔法が使えたら あなたの隣に行って
 頑丈な鍵がかかっているとばかり思っていた あなたの部屋のドアを
  開けて見せてあげることができるのに
   そうしたら そこから風が吹き込んで
    あなたは風をはじめて感じるわ
     そして いつか その部屋を出てみたいと思うでしょう


もしも私に魔法が使えたら あなたの隣に行って
 あなたを抱きしめることができるでしょう
  そうしたら そのぬくもりが

   ココロも温めることを知るでしょう
そして いつか 出会いを求めて

その部屋を出てみたいと思うでしょう


今もひとりっきりで部屋にいて
それを寂しいと感じることすら忘れてしまっている
 あなたの隣に飛んで行く魔法を私は知らない
私ができるのは きっとあなたが自分から 
 その部屋をでる意志をもてると信じること


信じることは魔法でしょうか?
 きっと魔法です そう私は信じるよ
あなたを信じると同じ強さ 同じ意志で信じます


2009.2.2
 Miyabi

« 階段が出来ました | トップページ | 癒されモール☆第9回目(2・14) »

日常徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512398/43940051

この記事へのトラックバック一覧です: 消えた♪:

« 階段が出来ました | トップページ | 癒されモール☆第9回目(2・14) »

フォト
2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

イベント

これから

最近のトラックバック

無料ブログはココログ