« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月26日 (木)

たくさんの初めまして

…が溢れてます。

新しい人や物との出逢いはもちろん。

前から知ってる方との交流。


これが初めましてーって感じなの。

ずっとずっと誰しも変化し続けていて、とどまっていない。

生きるって、初めましてしかないじゃん。



感じられてなかったんだなー。

これからは出逢い天国だ。


まだまだ。

もっともっと。

ぜんぜんだ。

私は何にも知らない。

時として流す涙に躊躇なんかしてられるか。

その涙に、思いに、出逢うだけだ。

2009年2月24日 (火)

やっぱり入りづらかったらしいぃ~

この前、mixiニュースだったかな?「おひとりさま」についての記事があり。

立ち食い蕎麦に1人で入る(ラーメンもだったか不明)のは5人に1人なのですって。

※女子のおひとりさまについての記事です。

以前、私の行きつけ?の立ち食い蕎麦やさんは女子をお見かけしないなーと

いう日記を書いたことがあったのですが

「そーかー! それじゃ遭遇しないわけだー」と納得。

(これ→http://miyabi-journey.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-e46b.html


今日、またスピーディーに美味しくいただいた時に思い出しました。

5人中4人の入らない女子の中で、利用したいけど人目があるから入らないのって

何人くらいいるのでしょうねぇ~

今は女性も忙しいし便利なのにね~





すれ違う誰かの気持ちを(自分)勝手に、(無意識に)予測して、

行動を制限、範囲を決めたりすることってありますよね。

自由なココロでいたいなぁ~

不安だから頑張るは苦しいねぇ~


2009年2月23日 (月)

アートビレッジ、ありがとうございました!

本日で3日間の「第46回アートビレッジ展」が終了。

和やかだった会場の雰囲気と皆さんとの会話に癒されました。

お客さんが自然に、他の出展者の方とお茶を飲んだりお話していて

とってもいい感じ。



こういう場って貴重♪

会場の雰囲気をまるでカフェの店員さん(かマスターって感じ)の様に

挽きたて珈琲でおもてなししていたMオーナーさん、

他の出展者の方々、来てくださった方、

お話してくれた方、グッズを購入してくださった方、

タロットを受けていただいた方、

ありがとうございました。

Img_1996

Img_2007

Img_1997

 ↑ここにどんどん椅子が増殖して大きい円になっちゃうのですよー



次回の47回展は3月6日(金)~7日(日)だそうです。

私は参加はしませんが、遊びに行かせていただきます!

きっとまた素敵な空間になっているはず☆

2009年2月20日 (金)

本日1日目でした

本日は「第46回アートビレッジ展」の初日でした。

平日ということもありましたが、知っている方も見え、

はじめましての方も見え…

楽しいですね~


各出展者さん同士も始めましてーとすっかり和み、

まったりとしたその雰囲気に、郵便局の配達のおじさんが

入ってくるなり一歩後ずさっていたのが面白かったです。

コントみたいだ。


明日・明後日も楽しみです。

Img_1983_3

寒いですね~

今日は「第46回アートビレッジ展」の搬入でした。

その時、オーナーさんが言ってたんだけど、明日は寒いらしいですね~

雪が降るかもだとか…

そういえば、まだ雪降ってなかったでしたねー

あ、でも降るならチャチャっと金曜に済ませて欲しいなぁ♪

で、土日は晴れ! 快晴!   …を希望!!!


21日の土曜は大阪で「飛龍昇天プロジェクト300」という熱いイベントもあるのです。

世界経済の危機を突破する新しい経済モデルについての講演会です。

自由が丘から応援したいと思います。

2009年2月19日 (木)

ふと…

こんばんわwink

今日はふと、もっとブログを書こうっ、と思いました。

構えてるんですよね。

もともとブログって日記だから、ココロのアウトプットでしょ。

毎日毎日、毎瞬毎瞬、思考感情は生まれているわけだよね。

それを時折しか自分以外の人に対して出さないというのは

けっこうバリケード硬いんですよね、Miyabi。

無論、アウトプット先はブログだけではないけどさー。

硬いって思うのも、私の宇宙の中の私にすぎません。

だから、きっと、このスペースって、私と私の宇宙の小部屋なんですよ。

その気づきや感動、感心したり新鮮だったり、違和感だったり。

色んなお部屋に繋がっていて、同時に全てを内包する何かでもある。


まぁ^^

そんな小部屋なブログです、「ミヤビ参上~」。

遊びに来てね♪



あ、もちろん宣伝も忘れませんっっっ

って、早速。

今月20日~22日は自由が丘でグループ展「第46回アートビレッジ展」に参上!!!


2009年2月 8日 (日)

アートビレッジに参加します(編集あり)

Bird2009283_2

↑今回展示の作品です☆


今月20日~22日、自由が丘One'sさんにてギャラリー企画の展示に参加いたします。

ゆったりした居心地の良いスペースです。

ぜひ、のんびりしたお時間を過ごしにいらしてください。

※オーナーさんが珈琲メーカーとミルミキサーを用意してくれました~

第46回アートビレッジ

2009年2月20日(金)~22日(日) 12時~18時(21日のみ19時まで)

アートフォーラム ワンズ 自由が丘
〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-29-17 自由が丘 夢の樹HILLS 5F
TEL & FAX 03-3718-7300

☆Miyabi参加内容

イラストレーションの展示、及び販売(グッズも販売します)

タロットセッション
(20分2000円・延長は10分1000円。
会場にて直接も可能ですがご予約いただけると確実です。
あて先はathena-space@bird.nifty.jpまで
お名前・希望の日時・アドレスをお知らせください。)

展示者の紹介ページはこちら

Ones_map

会場にてお待ちしておりますっ

2009年2月 6日 (金)

告知第2段!「孫子の兵法」キャンペーンあり☆

今月20日~22日までアートフォーラムOne's自由が丘

第46回アートビレッジに参加します。

もうそろそろ、お知らせブログを書かねばっ(汗っ)



その前に、今この経済危機の混沌とした時代にぜひっの

HITOTSU学公開講座、新シリーズ『孫子の兵法』の世界 ~計7回のお知らせです。

【第36回 HITOTSU学公開講座 教育思想シリーズ第4弾】
 ~HITOTSU学と『孫子の兵法』の世界~
◇日時:2月8日(日)18:20開場 18:40~21:30
◇場所:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟501号室
◇参加費:1000円
◇主催:NPO法人PBLS
◇協力・協賛:ピースプロダクション㈲/オルタナティヴ㈱
◇お問い合わせ:info@peace-production.jp
HITOTSU学公開講座HP  http://1.peace-production.jp/


なんと、初回参加の方には2~7回目の参加費(6000円)を無料にする

『Specialチケットキャンペーン』が適用されるそうな!太っ腹です☆

とーんと歴史に疎い私はよく知らなかったのですが、

孫子ってすごいだね~(この無知っぷりが新鮮でしょ?)

レッドクリフで話題の曹操・諸葛孔明の他、ビルゲイツ、ソフトバンクの孫正義などが

研究していると言われているんですねっ

歴史上これを超える兵法書はないとされている全13編の『孫子の兵法』を

新たな教育思想シリーズ第4弾では取り上げます。


雇用問題含む経済に興味のある方もない方もどうぞ…って

これだけの混沌とした経済危機の時代に

「私はぜーんぜん関係ないけど?」

「まるで危機感ありませんねー」という人はいるのかな~?



ワタクシも聴きにまいります

一緒に~という方はこちらまでご連絡くださ~い

2009年2月 5日 (木)

癒されモール☆第9回目(2・14)

今日は友人の主催しているイベントのご紹介を。

埼玉ふじみ野発の癒しイベントです。
癒しイベントで名前の通っているイベントといえば「すぴま」(旧・すぴこん)ですが
現在、埼玉では開催していないようなので貴重かもっ
今回で9回目を迎えます。

もともと、いち調整家(代替医療の)であるひとりの女性(この人が友人)が
立ち上げたイベント。
つまりプロのイベンターさんではないのですね。
そういう、ぶっちゃけ素人さんがイベントを継続させていくって大変です。
情熱や真摯な想いが人や場所、エネルギーを動かしていったのだな、と思います。

…絶対、今これ読んで照れてるわ(笑)
応援してますよー♪


埼玉県ふじみ野発の癒しイベント『第9回 癒されモール』 (2/14・土)

http://event.saori.cc/

  
癒されモールは、池袋より24分東武東上線「ふじみ野」駅から徒歩4分。
ふじみ野アウトレットモールリズムの隣りで行われている癒しイベントです。

「癒し」や「スピリチュアル」に興味がない方でもお気軽にひとりでも多く
いらしていただだける
ひろびろとした空間でのより居心地のよいイベント
お子様連れでも楽しんでいただけるイベント
上質なライブもありその音と会場のすべてが共鳴しているイベント


Omotevol9



2009年2月 3日 (火)

消えた♪

年明けの日記で年末に肝臓の数値が悪くって~と書いたのですが。

ずっと、年が明けたらちゃんと診ていただく約束を流していました…
…ええ、行きましたよ。
検査に、じゃなくて風邪をこじらせ気管支にまできて全然よくならなかったから。
…はい、怒られましたよ。おじいちゃん先生、愛あるプチ切れ。
「喉が~咳が~」と訴える私を一旦シャットダウン。
「それよりね!」(ちょっと、ぷちっ)
「はい…」(しょんぼりな私)
即、採血していただきました。

で、結果。
「なんかね~不思議なのだけどね~、消えているんだよねー」

すっかり通常の数値になっておりました。
B
型・C型も陰性。
「不思議だなー、なんだったんだろうねー」(前の結果を見ている)

「でも、とにかく良かったねぇ!」
と、終了。



この時の症状はけっこう前から気づいていたのに
放置していた痛さ。

これはココロが作っていたと私は思っています。
見ても見ないふりの、そのココロ。
自分を大事にできない、そのココロ。
本当に望んではいない行動しかとれない、そのココロ。
そういったものが作る、思い・行動・言葉・生活習慣。


だからココロに変化があって、思い・行動・言葉が変わり
結果、身体に変化があった。

そんなことなので、その変化を創った全てに感謝をして
諸々(先ずは生活習慣?)ベストに書き換えていきたいな。

if

もしも私に魔法が使えたら あなたの隣に行って
 あなたが見ている世界の窓を拭いて明るくできるのに
  そうしたら そこから光が降り注いで
   あなたは自分で窓を拭き始めるわ
    そして いつか その部屋を出てみたいと思うでしょう


もしも私に魔法が使えたら あなたの隣に行って
 頑丈な鍵がかかっているとばかり思っていた あなたの部屋のドアを
  開けて見せてあげることができるのに
   そうしたら そこから風が吹き込んで
    あなたは風をはじめて感じるわ
     そして いつか その部屋を出てみたいと思うでしょう


もしも私に魔法が使えたら あなたの隣に行って
 あなたを抱きしめることができるでしょう
  そうしたら そのぬくもりが

   ココロも温めることを知るでしょう
そして いつか 出会いを求めて

その部屋を出てみたいと思うでしょう


今もひとりっきりで部屋にいて
それを寂しいと感じることすら忘れてしまっている
 あなたの隣に飛んで行く魔法を私は知らない
私ができるのは きっとあなたが自分から 
 その部屋をでる意志をもてると信じること


信じることは魔法でしょうか?
 きっと魔法です そう私は信じるよ
あなたを信じると同じ強さ 同じ意志で信じます


2009.2.2
 Miyabi

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

フォト
2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

イベント

これから

最近のトラックバック

無料ブログはココログ