« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月26日 (月)

階段が出来ました

私のイメージの中に階段が新設されましたっ
…って何のことよ~、って感じですが。

私のイメージ(私の観ている世界)の中には今まで階段らしきものは
存在しなかったの
ひとつ、ひとつ、と積み重ねて結果をもたらすイメージ。
着実な、その積み重ね。

道、これも存在してなかったね~
あるのはジャングルの中をターザンみたいに綱わたるイメージ?
(運動神経は未発達ですが…)

あったのは「今ここ」の私と行きたいところ・創りたいものの「イメージ」

ああぁ~、ここに限界があったんだねー、自分。
これじゃ、そこそこのことしか出来ないはずだよっ、自分。
突っ込みまくりです。

ひとつ、ひとつ、と習得していって何かを達成する喜びを知るというのは

教育や育った環境によるものが大きく影響するのでは、と思う。
残念ながら私は、これらを受け取りやすい環境にはおらず。
で、人生ジャングル~♪って感じで、

「家がない?じゃ、建てちゃうか?」
「火がない?じゃ、おこしちゃうか?」
って成長してきました。
自分を知らないのは自分な訳で、なにせそこがスタンダード。
そういうものかとも思っていたし。

でも、これだと「現在地」が分からないし「あせり」が生じることもある。
「今ここ」しかないのに「今ここ」を楽しめないってことになる。
…く、苦しい!
それに「積み重ね」や「安定感」からくる美しさってのも

物事にはあるわけです。
そこが大変心もとないワタクシ。(自分目線です)

ここで階段が建設されたのは大きい~
何かを「習得する」「学ぶ」のイメージが変わりました。
「現在地」がわかると安心して「今ここ」を楽しめるんですよね。



なぜ階段がなかったかというと、そもそもイメージがなかったから。
階段・積み重ねる・コツコツやる・・・
ってこういうことだよ、って受け取る機会がなかった。

さて、こんな私に階段のイメージ(存在)をくれたネタ元はこちら→

2009年1月20日 (火)

Triple Success seminar

受けてきました、Triple Success seminar

―あり方・思い方・やり方の成功
思い方、やり方はそもそも「あり方」が創っている。

で、その再構築して幸せになりましょう、ってことなんですが。。。
そこを探っていくと「成功」や「幸せ」のイメージも変わるから
そう「自分(あり方)」が変化するんですっ

気持ちいいですよ~
やられたー♪って感じですよ~


キャッチフレーズはこちらでした。
成功が目的の人生では 成功できません
幸せが目的の人生では 幸せにはなれません
愛が目的の人生では 愛することも 愛されることもできません

色々な内観の仕方があると思うし、今の自分で丁度よいと感じるスピードもあると思います。
…その気づきのスピードがアップする。
…深く、広くなる
って思いました。
このセミナーは繰り返して受講するといいのですが、
「私はこのくらい」とかのイメージが変わるから結果、行動的になれる気がする。

とにかく、いっぱい他の受講者と話す時間があるのがいいですね。
早く、深く、いっぱい話す。
内観だけだと、どうしても「自分から観た世界」での気づきになりがち。
他の人とシェアすることで観点が移動する。


人とお話しすることが好きになりますよ~

ちなみに私はねぇ~
人生は膨張だー!って思った。
宇宙はビックバン以降、膨張し続けているわけですが、
その部分でもあり全体でもある私も同じメカニズムなんだよね~
…ってこれだけだとよくわかんない方。
まぁ、私の文章だとここら辺が限界なんです

私にあったら直接訊いて下さい!
図解しますよ☆

2009年1月 4日 (日)

2009年が明けました

2009年が明けました

2009年を無事に迎えることができました



通常当たり前のように思ってしまうこと(特にここ、日本で)、

を別の角度から見れば、当たり前には手に入れられない人や状況があります


食料が手に入る国、入らない国

子供が学校に行ける国、行けない子供も多い国

満足な治療を受けられる国、受けられない国


仕事がある人、ない人

自宅で新年を迎えられる人、病院で迎える人

2009年を迎えられた人、迎えたくとも迎えられなかった人




ちゃんと、しっかりと、感じたい


新年を迎えられた奇跡

生まれてきた奇跡

生きている奇跡

人間として生きることの意味・価値


先ずは自分に問い続けようと思います

だって人は変えられないもの

人を変える、は、殺すより難しいから


人と人がわかりあう(というより折り合うってイメージに近い)時のことを

「岩をどかす」(問題点を)といった人がいました

私はその時、何かひっかかるものを感じました

もちろん、その方も沢山の経験からの実感です

でもね、私は思ったの

岩は「どかす」じゃなくて「溶かす」んだって

私はそう確信しています


だから

「溶かせる」自分に変化しよう

2009年、スタートです




☆葉書やメールをありがとうございます。

ご挨拶が遅くなっておりまして申し訳ありません。。。

 今しばらくお待ちくださいませ。。。

 ひとまずこのブログでご挨拶させていただきます



ATHENA SPACE
 HPはこちらです

http://homepage3.nifty.com/athena-space/

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

フォト
2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

イベント

これから

最近のトラックバック

無料ブログはココログ