« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月23日 (木)

もみ処らく屋 高円寺店

いや~、本日はほぐされました。

友人のブログを見ていたら、素敵なキャンペーンがっ。
自分のブログに感想などを書けばマッサージのサービス♪
翌日には電話しちゃいましたよ。

で、早速、潜入~~

もみ処らく屋 高円寺店
http://www.momiraku.jp

からだもみとゲルマ温浴のコースなんですが、
まず、予約時にどちらを先にするか聞いてくれました。
私はゲルマが先派☆
血行良くなってから揉まれたーい

うつぶせのゲルマ温浴しか行ったことなかったんですが
いいですねー、リクライニングソファ型。
んもー、リラックスだよ。
足湯の浴槽が引き出し式で下から出てくるのに感心しました。
ここが個室なのも嬉しい。

で、その後、別の個室へ。
うつ伏せでからだもみ。
しっかり、がっつり、スポーツマッサージのイメージかな?
筋肉と対話、って感じです。

ゲルマの後でマッサージはいいです!
足もみもメニューにありました。
定期的に行くといいんだろうなぁ。
平日の昼間とかサービスタイムもあるようです。

チラシをみたら他の店舗(渋谷とか池袋とか)も。

店内がレトロなお湯屋さんみたいで。
それも良かったです。

2008年10月22日 (水)

アートコースターのこと

先日 終了しました「アートコースター」

両ギャラリーのブログに最終日の様子などが掲載されております。

http://blog.goo.ne.jp/gallery_tokyo_joe/c/a798d4a98759f9ed318b4f0e15c471ea

http://blog.ones-jiyugaoka.com/?eid=652497

とても楽しく、楽しいだけじゃないって感じの展示でした。

ぜひぜひご覧下さい。

そしてもし、これを見て来年は一緒に参加したいなーという

作家さんがいらっしゃったら嬉しいです。

あのね、私たちは光そのものだなって思ったんですね。

あ、話が飛躍しすぎ?(笑)

じゃ、詳しく。

この展示会に私が参加する

   ↓

じゃ、宣伝するかーと私

   ↓

その宣伝(つまりここのブログね)を読んでくれた貴方

   ↓

それによって「あ、こんな展示・場所があるんだー」と知る貴方

これって

行動する(振動する)ことによって

   ↓

それまで認識されてなかったものを

   ↓

存在させちゃう(認識させちゃう)

って感じかと。

ね♪

なんか、光の性質じゃない?

光に限らず全ての性質を持っている、とは思いますが、

いつだって光になって、色んな存在を照らすことが出来る。

行動とは何かに光を当てること。

そして、どんな行動でも何かを存在させている。

全ては選択。

何を存在させるのか。

何に光を当てるのか。

何をストップさせるのか。

光としての、人間としての自覚を持つことだなーと思いました。


☆アートコースターのクロージングパーティーで作家さんのTシャツが当たりました♪
 参加者のe-sh君の楽しいプレゼント企画。(Tシャツの色まで選べたんですよ!)
 だからURLを日記に貼りたかったんですが…ないじゃん、URL!
 実はあるよーとかはコメント入れてね~~
 Tシャツ楽しみにしてまーす(と、ここで言う)

根をはる

少し前のこのブログに書いた、この子

(空き地で生い茂った草と花です)

http://miyabi-journey.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-f3e2.html

http://miyabi-journey.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-459a.html

実は丸々刈られてしまってたんです。

2週間?位前かなぁ

空き地の管理者からしたら当然の行為なんですが、悲しくてね~

何だかブログにも書く気になれませんでした。

それがっ!!!

復活っっっ!!!!!

Img_1924

根がどんだけ張ってるか。

…がこの復活に現れてると思うんですよ。

自分、という存在が

どれだけしっかりと根を張り、

ありとあらゆる存在と繋がった、

大きい 大きい 偉大な存在だと自覚できているか。

イメージできているか。

あきらめちゃダメだ。

(手放さない、という意味ではなくて)

要は想像力。

あきらめた、その先を想像しよう。

自分なんてちっぽけ、と思う未来の方が恐くはないだろうか?

あきらめる、って想像力の欠如だと思う。

人間は想像力を持つ存在。

智慧のある存在です。

その存在としての役割をあきらめるな。

あきらめちゃダメなんだよ。

2008年10月21日 (火)

Smile cafe☆チャイム 11/2

あと2週間と迫ってきてました、「Smile cafe☆チャイム 11/2

お知らせが遅かったのは…すっかり他のメンバーに頼ってしまっていたからかな~

頼れるっていうのはいいものです♪

このイベントはちょっとマイナーな街?南砂町の可愛い一軒やで

私のイラストがグッズ、AquaPearlさんのキャンドルを展示販売。

そしてカラーキューブセラピストのMeiさんはセッション。

という女の子コラボイベントです。

帰ってくるみたいに来て欲しいな、という意味でチャイムなんですよー。

さて、今回の私のテーマは「ぬくぬく冬じたく」

暖かい色、暖かい形。暖かい手触り。

ココロぬくぬく、がいいよねってことで。

四季がある日本だからこそ楽しめる冬。

楽しみませう。

Smile cafe☆チャイム 主催

 COLOR

     ART

       HEALING

       

vol.3 2008/11/2(日) 13:0017:00

ギャラリーカフェ (イラスト&キャンドルの展示販売) 入場無料

カラーキューブセラピー 他 個人セッション 事前申し込み制

イラストレーター miyabi     http://miyabi-journey.cocolog-nifty.com/blog/
キャンドル作家 AquaPearl     http://aquapearl.cocolog-nifty.com/blog/

カラーキューブセラピスト Mei  http://plaza.rakuten.co.jp/meilotus/

場所:東京メトロ 東西線 南砂町駅下車 徒歩15

アイボリーハウス

江東区南砂4-14-

南砂町駅を降りてA2出口を出て地上に出ます

駅前の横断歩道を、団地のある側へとわたり、まっすぐ10分ほど行きます

耳鼻科のわきの道を入り、かなり細い路地を6本くらいすぎたあたりにございます

*大通りのオートバックスまで行ってしまうといきすぎです*

Ibory_3

2008年10月 8日 (水)

10.7 Peace Renaissance

10.7 Peace Renaissance
http://www.peace-renaissance-japan.org/index.html

に行って来ました。

女性でもあり母親でもある3人が自身の現在地から平和を語り、

それをNoh Jesuが繋ぎ、わかり易く解説。

とても暖かい、希望を感じるイベントだったと思います。

聞いていて、ふと、あるイメージがおりてきました。

私が若い頃、両親や身体の機能の一部などを失った頃。

入院先の病院に初めての外出から戻る時でした。

ケースワーカーと別れ、ほんの少しひとりの間が出来て、ふっと気づいたら。

街も歩く人々も全ては遠く、私だけが切り抜いた絵みたいに断絶されていた。

無条件に何の理由もなく、自分を愛してくれる存在を失ったという事実は

私と世界を切り離すのに十分な理由でした。

家族のもとに戻ることを考えている人達のいる病室に戻ることが出来ず、

でも行く場所もなくて、病院の地下のロビーで小さくなってうずくまっていた。

どのくらいそうしていたかも記憶がない。

ずぅっと忘れることのなかった映像。

その映像がぽんっと変わった。

街や人々の動きが止まり、私だけが生きる活力にあふれ、そこにいた。

「置いていかれたのではなく、愛をもって残してもらえたんだ。」

頭でだけ理解しようとしていたことがイメージできた瞬間。

「あ、ひっくり返ったんだな。」

そう思った、その時。

映像の中の私はにっこり笑って、背筋をピンとさせて、歩き出した。

と、同時に街に動きと喧騒が戻った。

私は軽やかに喧騒の中に溶けて消えた。

過去は変えられる。

今ここの自分が変わることが出来たら。

未来も過去も、世界も、自分も。

私はそう思っています。

きっと、あの会場で自分を書きかえられた人が沢山いると思います。

会場でお会いした方、また何処かで。

2008年10月 5日 (日)

アートコースター開催中

…にて経過報告を。

両ギャラリーさんのブログで様子がみれますので、ぜひっ

http://blog.goo.ne.jp/gallery_tokyo_joe/e/b57749434185bfa65a0b2114b79ed441

http://blog.ones-jiyugaoka.com/

(何気にワタクシ写りこんでます^^)


もうなんかね、こういう企画した人の想いが伝わってくるとですね、

嬉しくなっちゃいますよね。

参加して良かったなぁ、とか。

素敵な人はいっぱいいるなぁ、とか。

単純、シンプルに。


生きるって複雑なアートを自分監督で楽しんでいるって思うんだけど、

その構造は壮大で、同時にシンプルだ。

機械とか乗り物とかの便利なものの構造原理がシンプルに置き換えられるみたいに。

何処までも複雑にも。

何処までもシンプルにも。

みたいようにみれる。

どっちでだっていられる。

自由な 自由な 私。

自由な 自由な あなた。

私は「だって」とか「でも」とか言いたくない。

そう言ってる間に大事なものをとり逃したくない。

私は私に責任を持ちたい。



☆アートコースターは10月12日まで開催です。

☆“Fears Day”10月7日を”Peace Day”として
明確に 平和の意志を表現していくことを
新しくチャレンジしているイベントがあります
興味がある方、お気軽にご連絡ください。(前売りあります♪)
【 10.7 Peace Renaissance 】
http://www.peace-renaissance-japan.org/index.html

アートコースター始まりました♪

始まりました、「アートコースター」

その心はっ!「ふたつをみて、ひとつがわかる」です。

詳しくは→http://miyabi-journey.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-fc96.html

ふたつのギャラリーのオーナーさんやスタッフの方、参加者の方たちと

お話できたオープニングパーティー。

「場を創る」そのことの重要さを感じます。

「場」があるから人は「出会い」、「感動」が生まれる。

創ってくれた方、ありがとう。

出会ってくれた方、ありがとう。

…って、終わってないから~ これからだから! 来・て・ね!!

Img_1905_3

若き両オーナーさんが握手して「ひとつ」になっている、記念すべき一枚☆

Img_1908

私の作品の前でぱちり☆ ポーズが「ひとつ~」です。
あ!しかも! 作品のタイトルが「wait」
∞の心でお待ちしてまーす!

“Fears Day”10月7日を”Peace Day”として
明確に 平和の意志を表現していくことを
新しくチャレンジしているイベントがあります
興味がある方、お気軽にご連絡ください。(前売りあります♪)
【 10.7 Peace Renaissance 】
http://www.peace-renaissance-japan.org/index.html

2008年10月 3日 (金)

みんなが運ばれてくるー

今日もばったり、お友達に遭遇。

閉店間際の大型手作り材料&洋品屋さん。

さて、レジ、と振り返ったらSちゃん。

「Sちゃーん」とゆるく声をかけて、お茶にcafe

あーこれを話すということですか、ってお話も出来て満足して帰宅。


彼女と二人で会うのって、約束してとばったりが半々くらいだ。。。

必要な時に出現していただけるので、とっても有難いです。



やっぱり全ては繋がっていて、無意識に近寄ったり離れたりして上手いことやってる、

って再確認するなぁ。

人類の進化はすごくって、電車とか電波を使って会えちゃったりするんだよ!

なんて素晴らしいんだろう!

出会いたい気持ちがなかったら、生まれてなかった道具を毎日 毎日 使ってる。

出会いたい気持ちがなかったら、生まれてなかった この命で 身体で

一瞬一瞬を生きている。



今日もごちそうさまでした、としみじみ思ったMiyabiなのでした。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

フォト
2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

イベント

これから

最近のトラックバック

無料ブログはココログ